カテゴリー
dull

もっとゆっくりしてほしいけど前戯が短い

本当はもっとゆっくりしてほしいけど、前戯が短い。

彼氏が年下だからか、セックスに物足りなさを感じる。
キス一つとっても私はもっと濃厚なキスがしたいが、いつもあっさりしている。
とにかく早く挿れたい感が強い。

カテゴリー
redundancy

初恋の相手に未だに恋する夢見る少女の私

私はずっと同じ人を好きでいます。
それは私の初恋の相手なのです。
この話を友達に話すとみんな口をそろえて「本当?一途なんだね。」と言うのですが、実際のところ私は恋に恋しているのかもしれません。

カテゴリー
excess

男友達からの恋愛相談

時々、友達から恋の悩みを打ち明けられることがありますが、そんな時いつも思うことがあります。
「私に聞くなよ!」と。
私は恋愛マスターなわけでもないし、人様にアドバイスできるような立派な身分ではないと思っているので。

カテゴリー
tedium

失恋が描くふたつの未来予想図

わたしは驚いた。空を見上げても前を向いても彼の姿はどこにも見当たらないのだ。いっそ彼が有名人だったなら、検索すれば画像が見られるでしょう。
ところが、今のわたしはキムタクに告白されるより彼にひと目会えることを切望していた。